息子の立派なものに貫かれ、ひさびさに女の悦びを味わいました

主人とはもう11年間もレス状態で、最後なんて惨めそのもの。辛うじて立ったペニスを入れても途中から萎えてしまって、咥えて必死に立たせようとしていたら、突然舌の上にトロッと出されて。甘ったるくて飲まずに手に出したら、「寝る」と一言。それ以来無くなりました。そしてつい先日、息子が東京の大学に現役合格し、都心の1Rマンションを借りました。... 禁断の体験 エッチな告白集