隣人の女子大生にキスしてみたら、すんなりセフレになった体験談

大学に入り引っ越したマンションの隣にも、女子大新入生が同時期に引っ越してきた。同じ1年ということもあり、よく挨拶を交わしていた。1ヶ月くらい経ったある夜。「トイレの水が止まらない」と言ってきた。仕方ないという素振りで見に行くと、フローの鎖が引っかかっているだけですぐに直るのがわかった。自分の部屋に必要のない工具を取りに行きながら下着を変え、ゴムを持って、彼女の部屋に戻り、長時間の修理の振り。鎖に引っ 秘密のH体験談告白