長期出張中の休日の出来事 2【エロ体験談】

次の男性が私の両足を開き、その間に割って入り私の腰を引き寄せ、挿入を始めます。私のあそこがすぐに呼応し、次の男性器をすんなりと受け入れます。 厭らしい久美子が直ぐに悦びをを表し、それが久美子を通して声や身体の反応として現れるのです。(この人も良い・・・)今まで抱かれた男性の物とは違う、大きさも太さも形も堅さも・・・ 巧妙な責められ方も。 誰が良かったのではなく、どの人も感じてきたのです。 素直に気持ち 秘密のH体験談告白