チンピラに寝取られて超淫乱になったぼくの母

ぼくが中学の時、隣の家の犬に吠えられ、石をぶつけた事から母の生活が変わりました。そこの住人はチンピラで因縁をつけられて、母はそのチンピラと深い仲になったのです。父はアメリカ北部やカナダの貯木場を頻繁に視察に行くため、ほとんど留守がちだったので、最初は夜中に来て一発やって帰っていましたが、そのうち朝まで見かけるようになり、ついには1日中いてまるで夫婦のように生活するようになりました。... 禁断の体験 エッチな告白集