好きだった人の逞しいもので逝かされて【人妻体験談】

34歳、結婚しましたが、子供に恵まれず、検査の結果主人の体が原因と分かりました。主人は、仕事の関係で海外出張が多く、留守がちですが、出張の前後は激しく求められ気が遠くなるほどです。主人が出かけた夜、床につくと前夜の激しく責められ、朝方にも求められた余韻がよみがえり無性に体が疼いてしまいます。先日、結婚前に勤務してた同僚に誘われ、新緑の長野に行きました。男性二名と私たち二名の四名で昔話に花を咲かせて 秘密のH体験談告白
親友の旦那に力強く腰を打ち続けられて

 旦那が単身赴任している時のことです。自分でも欲求不満になっているのには気がついていました。どうする事もできなくて、いつも遊びに行ったり、たまに泊まったりもしている親友の旦那と酔った勢いでセックスしてしまいました。 その日もいつもの様に親友の家に子供を連れて泊まりに行きました。夜、3人でビールを飲みました。親友は眠いからと言って、先に寝てしまいました。私は旦那さんと2人で暫く飲んでました。前々から機

車に追突されて大怪我したが、加害者の奧さんとやり放題になった

先月、飲酒運転の車に後ろから追突され、右腕骨折、左中指骨折。足を18針、頭も6針縫う怪我を負って入院する事になりました。すぐに加害者の奥さんが見舞いと、お詫びを言いに来ました。飲酒運転で事故を起こした旦那は逮捕されて拘留中だそうです。私の妻が実家に帰省中で、誰も身の回りの世話をする人が居ない事を奥さんに言ったら、退院するまで身の回りの世話をしてくれる事になりました。奥さん:麗子さん、32歳、小柄で

母のオナニーを覗いていたら、殴られたけど初体験させてくれた

中学に入った頃、女物の下着にやたら興味を持つようになった。ちょうど射精の気持ち良さを覚え、猿みたいに1日何回もオナニーに耽った時期。 なのに進学したのが私立男子校で、近所や親戚にも同年代の女の子がいない。 そんな環境のせいで、渦巻く性欲が方向性を誤った…のかどうかは知らない。頭の中はエロが充満してるくせに、俺は家でも外でもマジメでおとなしい子だった。...

社員旅行で熟女と3P! 強烈でした!

小生は40歳、零細企業勤めのしがない会社員です。毎年恒例、社員旅行の温泉ホテルにその年は出張から戻ってすぐの参加でした。それにしても三日間つまらない呑みが延々と続く続く……。バスで飲んでホテルで飲んで、ストリップ見に行きたいぞ、な感じです。夜の10時ころになると部屋で飲むわけですが、年配ばかりの部屋割りなので私が最年少。みんな大して飲まないんですけど、ロビーの自販機でビールを買いに行く役目なんです。...

呼んだマッサージ師は親友のお母さん

 就職で地元を離れ 両親も引っ越しました。でも仕事の担当区域が地元の街になり、2時間かけて月の半分くらいビジネスホテルに連泊で、夜はマッサージさんを呼ぶのが唯一の楽しみで、50台くらいの女性が来てくれていました。 2月目の時 来たマッサージさんは 僕の親友のお母さんで中学以来で驚きました。親友にはお父さんはいなくて美人で優しいおばさんだけで、大きな胸に僕は子供ながらにドキドキしてて...