再婚した父の妻が若くて手を出した

 母を亡くして七回忌も過ぎ父が再婚した。父は50歳、再婚相手(真紀)は24歳で会社の部下と言っていた。俺は大学4年で真紀とは二つしか違わない。俺の部屋の隣が父の寝室で毎晩のようにsexしてるんだ。 初めは声を殺していたが、真紀の喘ぎ声は次第に大きくなってきて、思春期の俺は真紀の声を聴きながらオナニーしていた。トイレに行くと廊下で真紀と会った。健ちゃん私のエッチな声でオナニーしてたでしょ~... Hな告白や体験談ブログ