親友の妹の、きつい処女の穴に中出し

もう20年前になるが、親友の山田の家に遊びに行った時のことだ。山田の両親と妹の裕美ちゃんは家庭の事情で田舎に帰っており、山田は一軒家で一人暮らしをしていた。その日は裕美だけ遊びに来ていたが、山田の家に行くまでそのことは知らなかった。裕美ちゃんはその時18歳。以前から可愛いと思っていたが、久し振りに会う裕美ちゃんは更に可愛くなっており、少し大人びた印象を受けた。大学生になったのだから当然かな。... 禁断の体験 エッチな告白集