夜行バスにて、子持ちの人妻が触っても抵抗しないので、これは待っているのかと…

このあいだ、東京までの夜行バスに乗りました。いつもは使わないのですが、どうしてもお金がなかったので。案の定狭いシートに詰め込まれて、バスの前方が男性とカップル。後部が女性のみに分けられたのですが、僕はギリギリに予約したからなのか、なぜか女性の席の方でした。後ろは4列ほど。女性ばかり。前は小学*くらいの男の子と女の子を連れた地味な女性でした。... 禁断の体験 エッチな告白集
酔いつぶれたコンビニの女店長をハメまくった

3年ほど前、俺はよくいるコンビニフリーターだったんだが、そのコンビニの店長(女、当時23歳女)は俺とタメだった。オーナーは別の店(本店)にいるのでその店はバイトと店長だけだった。んでよくバイト仲間と飲みに行ってたんだが、たまに店長も参加してた。そんなこんなで2,3年経ち、俺は深夜シフトのリーダーとして信頼は厚かった。しかし別口で良いバイトが見つかり辞めることに。...

飲み会の途中で、酔った人妻にフェラしてもらった

3年くらい前、職場の歓迎会で26才人妻だったんだけど…。一次会は焼肉屋で普通に会社の歓迎会。向かいに座った人妻は小柄だが見た目結構おっぱい大きくて俺好み。俺は酒に飲まれながら、何とかならないかと強引でもないが2次会へ誘ってみる。人妻は案外すんなり着いてきたが、職場の先輩後輩も着いてきて4人で飲みに行くことに。2次会は先輩とよく通っていたショットバー。...

私50才、先月私は16年ぶりのセックスした体験談

 私はバツイチ、13年前離婚し、同居していた息子も社会人になり、今は一人生活してます。別れた旦那と最後にしたセックス、夫婦仲がこじれ始めたときに、半ば無理やりにされたセックス、あの頃はもうセックスなんかしたくない、そう思いました。 34才でした。夫婦仲の亀裂を広げるきっかけは、セックスを拒み続けた私にも一員があると思います。三年の月日を経て離婚しました。37才で離婚し、息子と二人暮らしになり、40を過ぎた

隣の家にいた美人で淫乱の奧さん

先日、念願のマイホームを新築しました。嬉しくて毎日家に帰るのが楽しみでなりません。そんな僕は、31歳、妻は27歳自慢の美人妻です。引越しも無事に終わり、まずお隣さんへご挨拶へ伺った時の事です、年の頃30歳半ば位のなんと美しい奥様がご出てきたではありませんか、こんな綺麗な奥様の隣に引越してこられたなんて一生の運を使いはたしたなぁと思いました。...

新年のあいさつに行って妻の母親に中出ししてきました

今年の正月、妻の実家へ挨拶に行った時のことだ。かねてより妻の母、節子をモノにしたいと狙っていた俺に、とうとうそのチャンスが訪れた。「さあさあ、明弘さん、一杯どうぞ」美しい嫁母の節子に勧められると断り切れず、立て続けに杯を重ねた俺は、あっという間に酔いつぶれてしまった。どれだけノビていたのか、気が付くと節子が台所に立って料理を作っている。...