寝苦しい夜に弟が私の性器を弄りました

 私は寝苦しい夏の夜など、よくノーブラでTシャツ、それに短パンの姿で寝入ることがあります。汗っかきな私にはその服装でも寝汗でびしょぬれになることもあります。その夜も寝苦しくて掛け布団も掛けず、ラフな姿で寝入っていました。 しかし真夜中に急に重く暑苦しい感じが私を襲い、目を覚ました。しばらく頭がはっきりしないで自分の置かれた状況を自覚できませんでしたが、やがて弟の篤が私の体にのしかかっていることに気 Hな告白や体験談ブログ