【官能小説】パチンコの借金を女の体で・・1/2

 今から数年前に、私が借金で好きでも無い男に抱かれて、消費者金融の借金を清算するまでの、道のりを告白します。当時わたしは某会社のOLをしていました。 毎日が平穏で出勤して会社の机に座り、定時までパソコンで事務処理、午後の5時に退社してたまには同僚と飲みに行きますが、殆どは一人住まいのアパートに直帰。家賃は5万5千円。... Hな告白や体験談ブログ