俺の逸物は爺さん以下と言われた悲しいH体験談

 先日憧れだった愛美(23歳)と付き合うことになり、ついにセックスをする機会がやってきた。実は俺は童貞で愛美が初めての体験だったのだが、緊張しまくってしまい、俺のチンポは起たずに使い物にならないままセックスは終了。 呆れた愛美は「60の爺さんのがよっぽど使い物になるし!」と言ってきた。さすがにちょっとカチンときた俺は「何だ愛美は60の爺さんとしたみたいな事言うじゃねえか?」と言ったら「してはないけど私の Hな告白や体験談ブログ