叔父に女の喜びを教えられ、アナル処女まで捧げてしまいました

私の中学時代は凄かったです。始まりは中一の夏でした。突然の侵入者に挿入され、ファーストキスやバージン、全て奪われ、結局、私はその侵入者にオンナの悦びまで覚えさせられてしまいました。その侵入者とは、父の弟、つまり叔父です。当時、両親は共働きで平日の昼間は家に誰もおらず、私一人の事が多かったのです。... 禁断の体験 エッチな告白集