眠ってる妹の友達に中出しして童貞卒業

俺が一人暮らしの大学四年生の頃。内定が決まり、単位も申し分ない、割のいいバイトのおかげで金もあるし、友達もいる、一つ心残りだったのが、女の子と手すら繋いだことがないことだった…。で、ダラダラと実家で夏休みを過ごしていた夜9時ごろ、妹(高2)から電話がかかってきた。「あー…兄貴?今大丈夫かな?」いつもは幼少の頃から呼んでて、変えるに変えづらい感じの「お兄ちゃん」呼びだったんだが、4年家を空けると成長する 禁断の体験 エッチな告白集