遊び過ぎた女子大生の処女再生の体験談

 二十歳の女子大生です。心機一転のため処女膜再生手術をうけました。手術自体は簡単な手術なのですがかなり恥ずかしい体験でした。手術の前に浣腸されました。そして手術台に乗せられ大きく足を広げられ固定されました。 陰部、肛門等全て丹念に消毒後剃毛されました。尿道にはカテールを通されました。いよいよ手術です。麻酔の注射をされました。数分で陰部の感覚はなくなりました。手術は切れている処女膜にほんの少しメスを Hな告白や体験談ブログ