美人アナウンサーに逝くまで手コキしてもらいました

その日は日曜日でした。私と学生時代からの友人で今では仕事上でも付き合いのある佐藤(男37独身)と私のオフィス(兼隠れ家で正式な事務所は別にある)で夜の9時過ぎまで打ち合わせをしてました。佐藤が「そろそろメシでも食うか?」と言うのでオフィスのあるマンションの1階にある店に行きました。この店は、寿しをメインにしたBARスタイルの店で、凝った内装と食事とお酒で常連には、業界関係者やC佳織の他、怪しいカップ 禁断の体験 エッチな告白集