つがいの様に絡み合うエッチなSEXが好き

 そのお相手の名前を見掛けるだけで、存在を思い出すだけで、発情してしまう方が私には居ます。癖とバックボーンがお互いにとてもよく似ていて、内臓まで融け合うような交尾を毎回しています。 湿り気のある滑らかな肌、まるで性器のように尖り私の口内を犯す舌、脳みそを溶かすような卑猥な言葉。五感で「ああ、私はこの人の牡には敵わない。」と感じさせられる。... Hな告白や体験談ブログ