焦らされまくって挿入されると、もう堪んないんです

なんだか、その日は、したくてたまらなかったのです。 彼と会う前に、一人で映画を観に行ったのですが、 暗い劇場だから誰にも気付かれないだろうと、組んだ腕に隠れるようにして、自分の指で軽く乳首をつまんでみたり。 どうしてそんななのか自分でもよくわかりませんでした。 だから、彼と会ってホテルの部屋に入った時は、我慢できなくてできなくて、じぶんから抱きついてしまいました。... 禁断の体験 エッチな告白集