19歳のとき、筆おろしをした相手が非処女のJS6だった。

19歳のとき、筆おろしをした相手が非処女のJS6だった。彼女は夏休み中バイトに行っていた民宿の娘。素朴で可愛い感じの子。小6にしては背が高く発育もよく、何より妙に色気のある子だった。田舎の小学生らしく、服装はTシャツとミニスカート、もしくは半ズボンと言うのが基本の格好。だから小学校高学年らしい細くすらりとしたふともも、ズボンの上から分かる小さくて形のいいお尻、シャツを押し上げる発育途中のおっぱい、たまに 大人のえっちな体験談&告白
義母【熟女体験談】

妻が交通事故で足を骨折し約1ケ月入院する事になり、小学校の子供がいる為、義母が家の手伝いに来てくれる事になりました。私は、40歳、妻36歳、義母は59歳、義父は68歳義父も義母も女房も元教師で、私も小学校の教諭という教育者一家なんです。義母は昨年まで中学で数学を教えていましたので、まだまだ元気で、150cmぐらいの小柄で、自慢は若い時から体形がほとんど変わっていないという事女房は165cmの大柄で

プールで股間を触ってきた幼稚園の若いママ【人妻体験談】

3連休のことです。うちの息子と、その友達、合わせて3人でプールに遊びに行きたいという話になったのですが、あいにくうちの妻がどうしても仕事がはずせないと言うので、私が連れて行くことになりました。妻は看護師をしていて、こういう事はどちらかというと土日が休みの私の担当になっています。前日に妻が一緒に行く友達のお母さんたちと連絡を取り合ってくれて、段取りはつけてくれました。うちの車がステップワゴンというこ

やりての人妻弁護士をイカせまくって、いい声で鳴かせてます

人妻弁護士42歳の純子とセフレになって2年になります。勉強会で知り合いました。やり手の弁護士ということなのに、飲み会でお酒が入ると可愛いい感じ、年の割にスリムで男好きのする体つきではありました。二次会で二人になったとき、太ももに手をやると、そのまま触らせてくれたので、嬉しくて、そのまま彼女の法律事務所へ行き、暗い執務室で、初めてやってしまいました。...

デカチンでウマ男と呼ばれた友達の風俗体験談

高校生の頃、「ウマ(馬)男」というあだ名の男がいた。そいつは陸上部のエースだった。エースというと聞こえはいいが、顔は普通、身長も高くない。ただ、足だけは速く、表向き、「ウマ(馬)男」の由来は、足が速い事から来ていると思われていた。確かにそれも理由の一つだった。しかし、実は、もう一つ、理由があった。ウマ男のアソコが異常なくらいデカかった。馬並み、それがあだ名の真の由来だった。馬並み巨根というのが判明

オナニーしていた母に後ろから挿入したら、父と間違えた母は・・・

去年の7月から、母さんとSEX出来るようになりました。 母さんは32歳で、小泉今日子に似ています。親父は、銀行の東京支店勤務で、去年の4月から単身赴任しています。 僕は、おととし、中学に入ってから、オナニーを知りました。最初のうちは、本のグラビアを見たり、マンガを見たりしてオナニーしてました…...