おじさんには勝てないと思ったエロなこと

 私は夜中に散歩しました。いつものおじさんと一緒に歩きます。おじさんはエッチな事ばっかりです。誰も居ないか確認して、私を抱きしめキスをしたおじさんは「おじさんの太い物見て、触ってご覧」 私はおじさんのおちんちんを触り、「おちんちん…、出していい? 咥えたいの」と言ったおじさんは、チャックを下ろしおちんちんを出した。私が触わると、「そう…。気持ちいい。おじさんもっと気持ち良くして」と言って、おじさんは Hな告白や体験談ブログ