半分眠った母にエッチな質問

私が母に興味を覚えたのは、13歳のとき、オナニーを覚えたてのときで、母の下着をオナニーのおかずにしたときからです。今から思えば可愛いもので、洗濯機に入っていたパンティ、ブラジャーを母の目を盗んではあの部分に鼻を押しつけいやらしい匂いを嗅ぎながらちん*を扱いていました。それから数年はその繰り返し程度で、妄想のなかで母を*しているだけでした。... 禁断の体験 エッチな告白集