息子と同じ年の男の子に筆下ろししながら、妙な気持になる母親です

その日、私の腕の中に抱かれて寝ていたのは、自分の息子と同年の男の子。 その少し前に彼の童貞をもらったのだ。 そう、筆おろしし彼の最初の女になった瞬間です。 まだ膣には彼の大きさが残ってる。 熱く放たれた精液も滴り落ちていた。 私は47歳。 二十歳の息子がいます。... 禁断の体験 エッチな告白集