未亡人になった義姉の豊満すぎる女体に

 兄は交通事故で唐突に亡くなった…荷づくりが済み「明日からはまた他人に戻っちゃうけど、元気でね?」と寂しげに言っていた義姉が夜中のノックの後、これまた唐突に風呂あがりのバスタオルを巻いたままの姿でボクの部屋に入ってきた。 近寄らずともめちゃくちゃイイ匂い艶々な肌は上気して紅潮しており、ロングの黒髪はまだ半乾きで湿っているバスタオル姿の義姉。長身痩躯に不釣り合いな豊満すぎるバストが、巻いたバスタオル Hな告白や体験談ブログ