よく熟れたテニスウェアの人妻

「・・・じゃぁ・・・行ってくる・・・」 「しっかりしてね貴方!・・・もう・・・頼りないんだから・・・」 (そんなに俺の給料に不満があるなら、お前も働けばいいだろ・・・) 真一は怒鳴るように自分を送り出した妻の麻紀に心の中で悪態をつきながら、隣町のスポーツクラブへ向かった。真一は先日勤めていた会社が倒産し、再就職はしたものの給料は以前の2/3程に落ちていた。... 禁断の体験 エッチな告白集