一児の母親の私が高校生達の罠に落ちました

今年34歳になる一児の母親です。私には誰にも言えない苦しい思い出があるんです。夫(40歳)と結婚して数年、1人の子供(男)を授かりました。夫も課長へ昇進し、生活費も十分だった事もあり、私は専業主婦をさせて頂いています。子供も正学生になり、昼間は自由な時間・・・とは言っても掃除に洗濯、主人と子供を送り出し、午前中は忙しく過ごしています。子供も習い事を始め、帰宅は5時を過ぎる日々。... 禁断の体験 エッチな告白集