C調処刑教室 犯されて***までさせられた母

幼い時の記憶というのは、時として現実か非現実か判断しかねる事があります。ぼくの頭の中に幻燈で映し出されたように残っているある思い出は、二十年過ぎた今でも夢か現実か区別がつかないのです。 何故かと言えば、あまりにも現実離れした出来事であり、しかも、あれがあったあと、関係者はその事について一言も話さなかったからです。あの出来事は、ぼくが頭の中で勝手に作り上げた幻影かもしれない。でも二十年も過ぎてしまっ 禁断の体験 エッチな告白集