彼女が女の子と浮気しててその翌日にその女の子の彼氏と3Pしてたエッチな体験談3 後日談

一話目 彼女が女の子と浮気しててその翌日にその女の子の彼氏と3Pしてたエッチな体験談 まずY美とK太なんだけど、反省はしてるらしい。 ってのは本人から会って聞いた。 さっきまで近くのコンビニで四人で会ってました。 何度も頭を下げて「ごめん」って言ってた。 ただそれでも俺は納まってないんだけどね。 今のところ考えてるのはM含め三人が「許してくれるならなんでもする」って言ってること。 まだどうするか、どうもしないかもしれないけど決めてない。 でもちょっと生きてく楽しみが増えたのは間違いない。 K太が反省してるんじゃないかなって思った一番の理由は車。 Y美を乗せて一緒に来て謝ったときに俺が 「昨日あんだけしといて謝られても信用できない」 って言ったら「わかりました」って言って自分の乗ってきた車のエアロを蹴り落とした。 車高がかなり低かった車だったけど、運転席側のエアロを自分でぶっ壊した。 それを […]The post 彼女が女の子と浮気しててその翌日にその女の子の彼氏と3Pしてたエッチな体験談3 後日談 appeared first on エッチトーク体験談. エッチトーク体験談
オナニーしていた母に後ろから挿入したら、父と間違えた母は・・・

去年の7月から、母さんとSEX出来るようになりました。 母さんは32歳で、小泉今日子に似ています。親父は、銀行の東京支店勤務で、去年の4月から単身赴任しています。 僕は、おととし、中学に入ってから、オナニーを知りました。最初のうちは、本のグラビアを見たり、マンガを見たりしてオナニーしてました…...

家庭教師先の母親との美味しいエッチ【人妻体験談】

家庭教師の母親、42才の一枝(仮名)はややぽちゃの目のぱっちりした色白の主婦で、着衣のまま嵌められるのが好きだ。しかも、真っ昼間の旦那がいないときが。学生の僕は暇を持て余しているので丁度いい。あらかじめ行く時間を予告して行くことが多いが、たまに突然訪問して普段の平凡な主婦の日常生活にズカズカ入り込んで、旦那しか知らない(はずの)秘貝を使わせてもらっているという罪悪感を伴う快楽は何物にも代え難い。普

未亡人になった叔母の家に居候して…

学生の頃、叔母の家に居候してた。その4年間は叔母とのセックスに明け暮れた。叔母は未亡人で当時50代半ば、優しくて色っぽい女だった。俺は叔母の豊満な胸や丸みを帯びたお尻を眼に焼きつけてオナニーをした。(叔母さんとセックスしたい)そういう思いが日に日に強くなっていった。ある日のこと、叔母が外出中に俺は叔母の部屋に忍び込みタンスの中の下着を物色していた。その際、小物入れのポーチを見つけた。中を見るとバイ

同窓会で再会した女の子の家に泊まって…【エッチ体験談】

同窓会で再会した女の子の家に泊まった時の体験談です。俺は神奈川在住で千葉の大学に通っている。成人式の日に小学校の同窓会があり、懐かしい面々と再会した。そこで、当時はそこまで関わりがなかった香織と意気投合。香織も千葉の大学に通っていて、そっちで1人暮らししているらしい。メアドを交換し、テストが明けた先週末に香織と飲むことになった。夕方から飲み、カラオケに行き、俺は終電の関係で21時過ぎに帰ろうとした

元ヤンキーだった彼女

10年も前のさえた話だが神君臨までの間食程度で聞いてくれ。 高校の卒業間近にかなり(不良で)目立っていた彼女から突然呼び出しくらって恐る恐る言ったら告白されたんで、童貞彼女いない歴=年齢だったし、断ったら取り巻きの男にボコられるかもって恐怖心もあってOKすることに。 3年間で会話した記憶すら覚えてなかったが、理由を聞くと行事でバーベキューに行った時に、自営業で料理店をしている親の影響で料理だけには自