奥手な彼女に仕込み続けたフェラの歴史

当時同棲していた彼女とのことです。 彼女とは大学のときに知り合いました。同じ大学で僕も向うもおくてで、僕にとっても2人目、彼女にとっては僕が初めてでした。 お互い経験がなかったのでゆっくりいろいろな事を覚えていきました。 最初は軽く触る程度から手こきを覚えさせました。自分が触ると大きくなるあそこに、大きく興味を示す彼女でした。そして射精まで導いてくれるようになりました。 ただしこの当時は絶対に自分でティッシュに受け止めていました。 へたにかけていやがられてその先がなくなるのはいやでしたので。 次にはフェラを教える事に。最初は断固として断られていましたが、一緒にお風呂に入ったときに初めてなめてもらいました。お風呂ならすぐにうがいも出来ますし、抵抗が減ったんだと思います。 もともとフェラチオ願望が強かった僕はめちゃめちゃうれしかったです。初めてのフェラできたから。でも実は彼女のフェラは初心者。 […] この 奥手な彼女に仕込み続けたフェラの歴史 は みんなのエッチ体験 に掲載されています。 みんなのエッチ体験