やばい女☆3

和香「次は和香の番~…w隆太寝て…??」俺は言われるままに仰向けになる。「ぱくっ」…次の瞬間、全身に電気が走る!俺が寝た瞬間、俺のチンチンはもう和香のあったかい口内にいた…。びっくりした事に、和香はフェラチオがめちゃくちゃうまかった…なんてゆーか、けっして激しいバキュームはしずに、ゆっくりチンチンを口の奥までスロートしていき、ゆっくり舌を絡ませていった…。その間、手は俺の太ももや玉袋へ。竿は口だけでのご奉仕 大人のえっちな体験談&告白