俺を男にしてくれた、2つ年上の憧れの先輩とのエッチ体験談

「あ、ゆうじ君、だめ。」 マリさんはそういったが、払い除けはしなかった。 俺は調子に乗って後ろからマリさんのうなじに唇をつけた。 「だめってば。」 マリさんはそういいながらも、押し退けたりはしなかった。 そのまま胸を揉みながら、うなじへの愛撫を続けたら、先輩も首を後ろに回し、キスに応じて来た。 先輩が拒絶しないので、思わぬ展開にびっくりしながらも、俺は胸に回していたうちの片手を下におろし、スカートの中からマリさんのパンティーのあの部分をさすった。 「ほんとうにもう!だめって!」 マリさんはそういいながらも俺の手を払い除けるのはしなかった。 俺は調子に乗って、パンティーをずらして中に指を入れてみた。 中はぬるぬるしていて、なんだか不思議な感触がした。 びんびんになった俺のものがマリさんの背中にあたっている。 「おれ、先輩としたい」「こら、だめって。」 先輩は立ち上がった。 これで終わりかと思 […] The post 俺を男にしてくれた、2つ年上の憧れの先輩とのエッチ体験談 appeared first on エッチトーク体験談. エッチトーク体験談
貞淑な未亡人にも、たっぷりと性欲があるんですね

隣のご主人が不慮の事故で亡くなって一年。男の出入りもなく奥さんは貞操を守り続けている様子でした。まだまだ女盛り、一人で悶々とする日もあるだろうと節操のないことを考えていた時でした。玄関のチャイムがなり出てみると隣の奥さんでした。「すみません。今、お時間ありますか?実は台所の電気が切れてしまい困っているんです。変えて頂けませんか?」...

俺の巨根に欲情して、オナニーしていた義母

これは妻が出産し妻の実家に帰った時のはなし。もともと二人で住んでいたアパートが嫁の実家に近い事からオレも一緒に実家に帰る事になった。妻の母親はスナックのママ風でDカップ!洗濯のブラジャーを見たので確実!格好も若い感じのキレイ系の色気のある感じだ! 毎朝仕事に行くオレをお越しにきてくれる義母。ある日オレは不思議に思う事があった・・・。...

嫁には内緒だけど、初体験は嫁のお母さんでした

自分と嫁は幼なじみでした。嫁と晩御飯を食べていると昔の思い出話に花が咲きました。短い時間ではございますが、自分の思い出話に付き合ってください。中2の夏の話です。自分は嫁と顔を合わせるたびに「やらせてー」と言ってました。「バカ、変態」と嫁はいつも自分の顔を見ると言ってたんです。これが自分たちの挨拶みたいな感じだったんですよ。...

色気ありすぎの義母が若い男と不倫してた、こんなチャンス放っとく手はないと思い…

私は27歳、妻25歳と1歳の娘と3人でくらしていました。 昨年の10月、妻は事故に合い入院を余儀なくされてしまい、 乳飲み子を抱え私は往生していました。そんな時に助け舟を妻の母が出してくれました。 私は冠婚葬祭等を含めて何度もお会いしていますが、 とても綺麗で若々しくとても51歳には見えません。...

主人の出張中に、年下の男の子に突かれまくりました

41歳 主婦です。日中は主人の会社で事務仕事をしています。従業員は29歳の新くんと言う子が一人だけの小さな会社です。伸一君はイケメンで、私の好みで私が採用したようなくらいタイプの子です。主人は外回りが多いので昼は伸一君と食べることが多く、そのときに飲みに誘われました。私は心の中で叫びたいほど嬉しかったんですが 少し迷いました。...