淫乱な叔母と

中学3年の春、土曜日だった。叔父(母の弟)のうちに遊びにいった。 遠方であり、叔父の家にはめったに行けない。 叔父は、おれを幼い頃からかわいがってくれた。それに、美人と評判の、まだ20代の叔母にも会いたかった。その日は叔父と、昔みたいにキャッチボールやサッカーで遊んだ。叔父もスポーツが好きだ。  汗を流し、風呂にはいり、ご馳走を食べて、テレビをみて寝た。 おれの右に叔父が寝て、その右に叔母が寝て、 秘密のH体験談告白