女友達を夜這い。 2

ピーンと張り詰めたパジャマと胸部の間にできた隙間にソーっと右手を差し込む。 ここで気付かれたら終わりだ。 指に全神経を集中する。 触れるか触れないか、いや同化するくらいの繊細なタッチ。 指先に下乳の体温を感じる。 我慢汁が出た。 気付かない・・・。 徐々に、極めて繊細に指先で下乳に圧力を加えていく。 柔らかいっ・・・。 圧力を更に加え反応を探る。 反応は無い・・・イケル!・・・。 指は更に敏感な部分を目指す 大人のえっちな体験談&告白