息子のような年下の彼に抱かれた夜【熟女体験談】

50代の女です。最近、孫もできました。5年前の話です。私は病院の売店に勤めておりました。そんなに大きくもない病院の売店でしたので、1人で切り盛りしていました。あれは、3月14日のホワイトディの日です。その日は雪が降っていました。リハビリの横田先生が来ました。「あの、これ!」「なあに?」「この前のバレンタインのお返し!」「えっ!?」横田先生はいつもサンドウィッチと春雨ヌードルを買いにきてくれて、時間の許す 秘密のH体験談告白