小学生の頃から太腿フェチだった俺がやった悪戯

子供の頃から女性の太腿に興味があって、それはやがて太腿を肉棒で塗りたい、という願望が生まれた。それ以来、さまざまな悪事をやるようになった。幼稚園の時、「暗闇鬼ごっこ」をやってて、バレないと思ったのか、実行したのだが失敗し、おまけにバレるありさま。小3の時、クラスメートになったYさんの太腿に魅了され、「いずれYさんの太腿を肉棒で塗りたい」と思うようになるが、言うことも作戦も思いつかずで、結局不発に。 秘密のH体験談告白