顔なじみになったコンビニ店員の女の子の処女をいただいた話

夏も近くなった6月。その年、僕は新しいバイクを買った。 大型のツーリングバイクだ。 納車も無事に済んで、僕は嬉しくて何処に行くのにも、そのバイクで行った。 仕事に行くのにも、買い物に行くのにも、近所のコンビニに行くのにで 関連記事近所の色気むんむんなおばさんを想って毎日オナニーしてたら…最高すぎる筆下ろし!! その女性を意識するようになったのは、中学に上がってからだった。 近所に住んでいた35、6歳のおばさんで、その人の息子とはよく遊んでいた。 離婚をして父親が息子を連れていき、その女性は一人で暮らすようになっていた。 20代... 偶然の出会い…民宿の女将とその娘たちと親子丼 一人旅に行ってきたときのことです。 行く当てもなく車を走らせ夕方になったのでとりあえず、宿を探していた時に道端を歩いていた親子に「この辺に留まるとこないですか?」って声かけてびっくり。30代半ばの好みのタイブの奥様でした... 放課後、クラスメイトに呼び止められて…思わぬ初体験!!俺の上で腰を振りまくる女子 中学校の3年で、もう部活を引退した後のことです。 放課後の委員会活動で遅くまで学校に私は残っていました。 他の委員会の人たちは自分の仕事が終わったので帰ってしまい、遊んでいた私は取り残されてしまいました。 急いで終わらせ... みんなのエッチ体験
大学に通うために家を出る僕に、兄嫁のくれた餞別は…

僕の実家に死んだ父が集めた歴史書や古書の類が納められた蔵がありました。兄の結婚を契機に蔵を改築し、 僕が過ごす部屋をしつらえてもらいました。 食事と入浴以外はその蔵で寝起きし、たまには悪友たちのたまり場にもなっていました。 冷暖房も完備されていたので、快適でした。...

満員電車で密着した姉の、尻のワレメにはさまれてしまった俺のち*ぽ

井の頭線上り渋谷ゆきは今日も通勤通学客でいっぱいだ。「しょうがねえナア」と舌打ちしながらも、俺は最先頭車両へ急ぐ。 混雑度合いが更に激しい1番前のドアに乗り込む。これ以上乗れないよ、という状況から俺の後ろに一人乗り込んできた。 「ちっ…」悪態をつこうとしたが背中越しに若い女性らしいことがわかり「まぁ、いっか」という気になる。...

彼女の母親の、弱みを握ってハメさせてもらいました

俺は高校2年。サッカー部に所属し1つ先輩のマネージャーである香奈先輩と付き合っています。香奈先輩は美人で明るく、ほとんどの先輩が狙っていて人気の的でした。そんな香奈先輩から付き合ってほしいと言われ、俺は優越感でいっぱいでした。付き合っている事は皆には内緒にしてほしいと香奈先輩に言われたので、俺達はこっそり会っていて、それがまたドキドキしてなんとも言えない気分でした。...

顔見知りの幼稚園児の母親と、デリヘルで遭遇したのでハメちゃいました

先週から妻が出産の為、実家に子供を連れて帰っている。 浮気心がメラメラと燃えあがってくるが相手がいない。 仕方がないので風俗と思い、デリヘルと思い調査した結果、「若妻クラブ」というのに電話した。俺のイメージとしては俺と年のそんなに変わらないフェロモン満載の20歳代の人妻をイメージしていた。 最初の電話でそんな内容の事を伝え、指定のラブホに入り再度電話した。...

元妻の姉とエロ仲になり重宝している

 俺の別れた元妻には姉がいるのだが、元妻と離婚した途端にやたらと連絡してくるようになった。義姉は41才で結婚はしているが子どもはいないので、どうやら時間も体ももてあましているみたいだった。 そしてここ数ヶ月、パチンコをやって勝つと飲みに行こうと誘いの電話が頻繁に来るようになったのだ。俺もひとりで飯を食うよりはと思って、待ち合わせて近所の居酒屋で飲むようになった。いつも派手な化粧をして、年齢に合わない