小さな温泉センターの面接にやってきた小柄な美人さん【体験談】

昔の話ですが、今は潰れた温泉センターの話をします。私がリストラされて失業中の時、熊本県の菊〇郡〇〇町の小さな温泉センターの社長が雇ってくれました。雇ってくれたのは50代の社長で、雇ってくれた恩義は感じるのですが酷すぎます。 女風呂や脱衣場は覗くし、そのことは社長と入った後に知りました。勤めて3ヶ月経った時に、バイトの面接に20代の女性が来ました。安達祐美に似ていて小柄です。社長の部屋に案内して30分ぐら 秘密のH体験談告白
妻の母親と2人だけで留守番したら…

今年のお盆に嫁の実家に行った時の話です。俺は直樹30歳、嫁は理恵25歳、義母は江美子48歳です。昨年の12月に義父の洋平が急病で他界して今年は初盆なので10日から1週間、妻の実家に行くことにしました。事件が起こったのは妻が友人と会うことになっていた13日です。俺たち夫婦は家でも全裸で抱き合って寝ていますから、妻の実家でも2階の妻のベッドで全裸で抱き合って寝ています。...

友人の奧さんの超テクで何度も逝かされ天国を見ました

当時、自分は35歳でバツイチで一人暮らし。友人(増田)は33歳、その奥さん(絵里子さん)は専業主婦で確か30歳だったと思います。自分は建築の仕事をしていて、友人宅のリフォームを依頼されました。友人も知り合いである自分に頼めば安くしてくれると思ったのでしょう。友人の奥さんとは、それまでは会ったら挨拶をする程度であまり話しをしたことはありませんでしたし、あまり興味もありませんでした。...

憧れてた友人のお母さんにしつこく頼みこんで、ついにやらせてもらった

俺は小学校時代からサッカーに明け暮れ、中学に入るとクラブチームのジュニアユースで活躍していた。俺はサッカーが上手く、見た目もそれなりだったので女子達にモテた。同じチームに、翔という名の、俺と小中学校が同じ同級生がいた。俺は選抜メンバーの補欠だったが、翔君はCチームだった。つまり3軍である。翔君の母親は俺達が小学校時代から、可愛くて有名な人だった。...

酔いつぶれた友人の奧さんに、内緒で中出ししてしまいました

普段からこういうサイトを見てはオナニーばかりの毎日でした。まさか自分がここに書かれているような事をするとは思いもしませんでした。学生時代からの友人と久しぶりに会いまして、友人宅にて酒を酌み交わし昔話で盛り上がり、奥さんも子供を寝かしつけ、二人の会話に入ってきて談笑。...

航空会社の健康診断のエロな告白

 毎年5月は健康診断の時期です。うちは航空会社の人がほとんどなので、また今年も生チチ、お○んこ、上も下も、隅から隅まで全部拝見させていただきます。事前に航空会社から、受診の日にちの申し込みがありますから、 その日はJ○LさんだとかA○Aさんだとかまでわかっちゃうんです。診察、検診中は真面目な顔してさせていただきますが、やはり超美人さんのあとは、脳裏に焼き付けてトイレで発散させていただいております。  若