ともに失恋したばかりの兄妹で温泉旅行…慰めあって近親相姦

大晦日に彼女と一緒に熱海の温泉へ行って、そこで初日の出と姫初めを・・の予定だったけど、俺はクリスマスの前に彼女と別れてしまった。 そこで、妹の彼氏にプレゼントしてやろうと「妹と行ってこいよ」と電話したら、「実はもう別れたんです・・」と涙声なので、人生相談するはめに。妹に元彼の伝言を伝えたり、妹の気持ちを聞いたりしているうちに、けっきょく大晦日の温泉旅行は兄妹で行く事になった。妹とは仲も良く、バイト先も同じだし一緒に飲みに行ったりもする。...続きを読む 関連記事新入生を眠らせてヤリたい放題の毎年の行事になった 新入生を眠らせてヤリたい放題の毎年の行事になったエッチ体験談。 卒業した高校のブラバンの夏の合宿で、ドラッグを使って、仲間と食べちゃう。 悪いOBだよな。まあ、まだ3回だけなんだけど。 新入部員が入る今頃から物色してるね。なかなかかわいい娘も多い。 まあ、さすがにまだ子供みたいな娘もいるけど、そういう娘は2、3年になってから「収穫」しようかなと。 ただ、ちょっとでもかわいい娘は、途中で部活を辞めるともったいないので、とにかく食べちゃう。...続きを読む... 大学生のころミニバスのコーチをして目覚めた小学生への愛 大学生になったころ、 通ってた小学校の先生の頼みでミニバスのコーチをやってました。 始めてみると、ロリなおまいらならわかると思うけど 汗で透ける肌、ユニフォームの隙間から除く小さな膨らみ・・・ 最初はそこまでロリでも無かったのだが、 あまりにも見えすぎで意識しすぎて すっかり目覚めてしまった。 それでも5、6年生の高学年の子になると スポブラがきっちり吸いつきガードをし 中々先端までは拝めなかった訳だがw... 失恋ついでに行った旅行で芽生えてしまった妹への愛と最高のSEX 大晦日に彼女と一緒に熱海の温泉へ行って、そこで初日の出と姫初めを・・の予定だったけど、俺はクリスマスの前に彼女と別れてしまった。 そこで、妹の彼氏にプレゼントしてやろうと「妹と行ってこいよ」と電話したら、「実はもう別れたんです・・」と涙声なので、人生相談するはめに。 妹に元彼の伝言を伝えたり、妹の気持ちを聞いたりしているうちに、けっきょく大晦日の温泉旅行は兄妹で行く事になった。 妹とは仲も良く、バイト先も同じだし一緒に飲みに行ったりもす...続きを読む... みんなのエッチ体験
スキンを買いに行ったら、薬屋のバツイチ熟女がハメさせてくれた

大学時代の話。その時なんとなく付き合っていた女(フリーター・19歳・金髪)が、一週間ぶりに部屋に来ることになったのだが、コンドームが切れていたことに気づき、慌てていつもの近所の薬局に駆け込んだ。店に入るといつもいるハゲオヤジではなく、なにやら気だるいお姉さんが白衣を着て座っている。...

人妻ですが、久しぶりに働きだしたら、あっという間にバイト君に中出しされました

38歳、二人の子持ちの主婦です。今年5月から久しぶりに働き始めました。学生時代はファミレスでバイトしていたので、バイト先もファミレスを選びました。働くのは本当に久しぶりで、正直主人以外の男性としゃべるのも久しぶりな感じ。なのでバイトは本当に楽しく、主人からも「最近いきいきしてきたね」と言われました。...

苦労したけど、念願だった同僚の奧さんに中出しできた

雅之の妻である真理江は私達と同じ会社の後輩でした。結婚退職後は他の会社へパート社員として働きに出ており、たまに飲み会等にも顔を出していました。雅之が名古屋へ異動になった後も、いつものメンバー達との飲み会に真理江を誘って、よく飲んでいました。在職中から真理江に目を付けていた私は、なんとか真理江とやれないものか色々と策を練りながら、真理江の姿を脳裏に思い浮かべてオナニーをしまくっていました。...

女子高生がブラブラしているラブ街

 某サイトで情報を収集して、新宿のラブホ街へ夜の10時頃行って見ました。本当に女子高生が10名ぐらい、セーラー服を着てブラブラしています。その一人に話しかけました「俺と援交するかい。幾らならOKだろうか」と聞くと、物凄く可愛い子で「一応2時間大2枚でなら」と言うんです。 そのほかに「実は今日は妹がデビューなので、3Pでしてもらえないかしら、二人相手で4万でどう」と言うので「4枚は高いから3でなら考

どう見ても浮気なんかしそうにない清楚な奥様がすんごい乱れようで興奮した

出会い系で知り合った美佐子と梅田のシティーホテルで落ち合った。フロント前の椅子にスレンダーな身体で、茶系のスカートに濃紺のサマージャケットを着た美佐子が座っていた。清楚で綺麗な奥様で、緊張した面持ちであった。私は隣の椅子に座りそっと「美佐子さんですか?」と囁くと、「はい」と軽く頷いた。チェックインの手続きだけ済ませ、ティーラウンジでお茶をしながらたわいもない話で彼女の気持ちを落ち着かせた。...