レイプ願望のある黒木瞳似のご近所主婦

4月上旬に次の町内ゴミ拾いは誰が班長か?と決める近所の会合で知合った同じマンションの女性。30代前半で、黒木瞳をもっと若くさせたような感じの清楚感溢れてる人。 こんな人住んでたっけ?と一応は挨拶したけど何号室に住んでるか分らなかった。町内でのゴミ拾いとか正直メンドクサな感じなのだが、運悪く俺が班長でその女性(仮に瞳さんとしておこう)が副班長。 ここでお互い初めて「いやですね〜」とか「めんどくさいですね〜」とか話して一旦は別れた。週末の掃...続きを読む 関連記事寿退社する会社のアイドルの欲求不満を満たす野獣のような変態エッチ 3年前、うちの会社の新入社員の中に、短大卒の女の子・N美ちゃんが入ってきました。他の新入社員とは明らかに違って、顔はモデルさんのように綺麗で、スタイルも抜群でした。 誰かに似ているわけじゃないけど、とにかく超美人で、胸も巨乳ではないがDカップくらいのほどよい大きさ、ウエストはキュッと締まってて、ヒップラインもその下の長い生脚も、とにかく全てが最高でした。 それまでの女子社員や同期入社の子とは別格です。 何でこんな子が入ったんだろう?とみ...続きを読む... SNSで知り合った調教志願の人妻のアナルも開発した Macjunkyさんから投稿頂いた「SNSで知り合った調教志願の人妻のアナルも開発したエッチ体験談」。 みんなのエッチ体験ではエッチ体験談を募集中です! エッチ体験を投稿する SNSで知り合った調教志願の人妻のアナルも開発したエッチ体験談。 エロ系SNSで知り合ったスレンダーながらいいお乳・・ Eカップ!・・をしている27歳の芹那にちょっと似ている人妻さん。 声もアニメ声だ!スカイプで音声チャットするまでに仲良くなった頃、 「アナルに興...続きを読む... 隣の新婚の奥さんを満たしてあげた けんさんから投稿頂いた「隣の新婚の奥さんを満たしてあげたエッチ体験談」。 みんなのエッチ体験ではエッチ体験談を募集中です! エッチ体験を投稿する 25~6の頃、2階建て8世帯のアパートというかコーポというか・・に住んでた。 2階の角から2番目の部屋だった。 そして、その隣りの角部屋に20代の新婚さんが引っ越してきた。 見るからに公務員か銀行員って感じのちょっと地味目で真面目そうなカップルだった。 奥さんも肩までの黒髪にメガネをかけたほっ...続きを読む... みんなのエッチ体験
彼女には内緒だけど、彼女の母親ともSEXしてた

先月同級生の結婚式で、当時付き合ってた元カノと再会した。高1から高2の冬まで付き合ってた元カノです。懐かしくて2次会でも昔話をしていましたが、俺の頭には絶対に言えない思い出が付きまとっていました。童貞だった俺は、その元カノ(マホ)が初めての女でした。初体験を済ませたのはマホの家で、よく遊びに行ってはコッソリ2階の部屋でセックスしてたもんです。...

母とAVを見ていたら、中出しSEXに発展してしまった

私は27歳の会社員です。先週、52歳の母親と初めて体験しました。それ以来ずっと毎晩のことになっています。きっかけを作ったのは、変な話し、取引先から貰ったラム肉って事になるのかも知れません。実は、親父が3年前に亡くなって、母は一人暮らしの寂しさを紛らわせるために、よくお酒を飲むようになったと聞いていたので、食べきれないほどのラム肉を貰ったので、ジンギスカンを食べに出てこないかって母に電話を入れたのです。...

友達のお母さんの下着を漁ってたら、初体験させてくれた

高1の時に、友達に家に泊まりに行ってたときのことだ。その友達のお母さんは38歳で、でも38歳とは思えないほど若く綺麗だった。前にパンチラを見てから凄く気になってしまっていた。今日も見れるかなと期待して友達の家に行くと、友達の親はいなかった。その日友達のお父さんは仕事の泊まりでいなくて、お母さんは仕事で遅くなっていて、僕と友達だけだった。...

彼女のレオタード姿に興奮してやりまくった

 俺30、たかお。相手28、直美 未婚待ちで釣れる。順調にメール。普通のOLだが、以前はエアロビのインストラクター 非常にノリの良い子で、例えばエアロビの話しからレオタードの話になり、今度お互いにレオタ ードを着て飲もう、というような冗談トークができる感じ。 普通に飲みましょうということ で面接決定。友達ノリなのでほとんど緊張もなく、益子さん宅近くの某駅前で待ち合わせ。 成り行きでできればいいかな?という感

すげえ淫乱だった子持ちで巨乳の親戚の人妻

嫁さん以外の女を抱けたのでここに投稿します。相手は俺の妹の旦那の姉(以後、沙織)年齢は28才で子供を二人産んでいるとは思えないスレイダーな身体に、巨乳の胸、腰まである黒い綺麗な髪の毛、何度か妹の家で会った事があるが、いつもその胸を強調するような服を着ていて、目のやり場に困るやら、嬉しいやらで、こっそり胸の谷間を見ていた俺。...