性欲とは無縁の草食系男子だと思ってたのにノーブラ姿に豹変した男友達

大学のとき、同じアパートの男の子(同い年で違う学科)と挨拶してるうちに顔見知りになって、時々お互いの家で一緒にテレビ見たりご飯食べたりするようになった。 私の友達には「AちゃんとNくん付き合ってる?」と言われたりしたけど、何もなくただの友達でした。  Nくんは物静かで真面目な感じで、男同士でいるとき見ても聞き役みたいな人だったから、えっちなこととか無欲だと思ってたら 全然違って、あることがきっかけで本性がわかりました。男はみんなそういう...続きを読む 関連記事飲み会で私と男友達の二人が残って口説かれて・・今まで一番感じたエッチな体験談続編 飲み会で私と男友達の二人が残って口説かれて・・今まで一番感じたエッチな体験談 続編 大晦日も彼の家に集まる事になってたんですが私はちょっと遅れて行きました。 クリスマスとほぼ同じメンツにその彼氏彼女も集まって合計15人という大所帯で 既に飲み会が始まってて部屋も狭く彼とはほとんど話せませんでした。 それで私もこないだのは結局遊びだったんだなーって感じで、しょうがないとか 思って今まで通りにみんなと飲んで騒いでました。 途中悪酔いしちゃっ...続きを読む... 学校でいじめられても家庭教師とのセックスでストレス解消してた みかさんから投稿頂いた「学校でいじめられても家庭教師とのセックスでストレス解消してたエッチ体験談」。 みんなのエッチ体験ではエッチ体験談を募集中です! エッチ体験を投稿する 中学校2年生の時、 クラスの女子にいじめられていました。 リーダーの香奈子は本当に意地悪で、 真理子と睨んできたり、私のほうを見て、クスクス笑ったり。 香奈子は勉強ができて、よほど自分に自信があったらしい。 。。。でも、そんな憂鬱な学校から帰ると、 家庭教師の大学生...続きを読む... 男女一緒の会社の寮で憧れの先輩に猛アピールで念願のSEX 私が営業職として入社した会社は、本社の近くに寮があり、低層階が女の子で、上層が男の子。部屋は3LDKや2LDKを、2〜3人でシェアして生活してました。 私が配属された係りには、1つ年上の寮生の先輩がいたんですけど、頼りになる先輩で、メールで励ましてもらったり、飲みに誘ってもらったりで、本当に憧れの先輩でした。 大体は、休みの前の日に「ビール」と、 一言のメールが来るので、おつまみを作り、非常階段をこっそりと上って、先輩の部屋に行くという...続きを読む... みんなのエッチ体験
マンコがヒクヒク絡みつく50代の義母【熟女体験談】

妻の母、義母はもう50歳。でも油ののったエロくて官能的な熟女なんだなーHしたくてたまらない豊満スタイル。女房の出産の後、一週間くらい俺の身の回りの世話のために家に泊まってた。女房が出産した日の夜、俺の家で義母と二人で祝杯をあげ、あれこれと話をして、気が付いたら夜もふけていた。ピンク色に頬を染めた50代の義母はすっかり気持ちが良くなったようで、茶の間でこたつに脚を入れたまま横になっていた。そこで寝室に布

小学生の姪っ子とほぼ毎日セックスするようになったエッチ体験談

小学生の姪っ子とほぼ毎日セックスするようになったエッチ体験談。 姪の志織に狂っています。 今、小学6年生なのですが、ほぼ毎日、セックスしています。 今日も昼間、マンションに来ていたのですが、2時間ほどの間に2回もセックス The post 小学生の姪っ子とほぼ毎日セックスするようになったエッチ体験談 appeared first on エッチトーク体験談.

【目撃えっち体験談】高校生の兄とJSの妹が近親相姦の上、妊娠してしまった。

私には小学生になる娘と、高校生になる息子がいます。 6年生の11月も終わりを迎えた頃、今まで凄く元気で明るかった娘の真里恵が急に元気がなくなり、食事も...

アラフォーなパートさんの谷間がたまらん

 今日、パートさんを襲った。小さな会社なので皆私服で勤めているんだけど、5つ年上のアラフォーの主婦が、俺だけではないけど会話をする時や仕事中によく胸を突き出す仕草をする。 デカくはないがパッドのおかげもあってか胸が張り出すんだ。しかも首元が少し広めのシャツだから仰け反ったときなんか谷間が見える…子供もいてご主人とも不仲ではないようだが、愚痴は多い。...

店長ですが、パートの主婦が万引きしたのでお仕置きしました

俺はある大手スーパーの店長。パートで働いている30代主婦の9歳位の子供がお菓子を万引きしたのを偶々目撃した。この事を伝えるとパート主婦は真っ青に。学校、警察にだけは伝えないでください。と。 彼女は里香という名で巨乳で癒し系の人妻だ。 前々から気になっていた存在。倉庫に呼びつけ、それは里香さん次第だね!と語気を荒げて里香の反応を待った。里香は察したらしく俯いたまま小さく頷いた。...