ベビーシッター先の白人のオッサンにクリちゃん責めされて…

以前アメリカに留学してたときの話です。その当時、まだアメリカに行って日も浅く、学生ができるバイトなんてそうそう転がってないので、友達の紹介で5歳の女の子のベビーシッターを始めました。奥さんも旦那さんもいい人で、タダ飯だし、子供を寝かしつけてからは学校の宿題をしたりして、二人の帰りを待ってました。周に3〜4回はしてたかな。 バイトを始めて半年位経ったころ、奥さんが子供を連れて実家に1ヶ月程帰るというので、しばらくはシッターはいらないという...続きを読む 関連記事仕事先の奥さんがオナニーしているのを目撃しちゃって、そのまま襲って中だしセックスした 仕事先の奥さんがオナニーしているのを目撃しちゃって、そのまま襲って中だしセックスしたエッチ体験談。 先月の体験なんだけど 俺、大工やってます。ある家のリフォームしてたんだけど、リビングの事で、そこの奥さんに相談しようと思い、キッチンの引き戸を開けたら。 その奥さん、30代後半みたいだけど、色っぽくてさ。ムチムチしててさ。 こんな女とヤリてぇと思ってたんだけど。 顔は、飯島直子に似てたなぁ。 で、静かに引き戸開けたら、ダイニングテーブルに...続きを読む... 酔って間違って友人の奥さんと生中だしセックスしてた 酔って間違って友人の奥さんと生中だしセックスしてたエッチ体験談。 ほんと笑い話のような出来事なんですが、今年の夏の民宿での出来事です。 先日友人夫婦と子供連れで海水浴に行きました。 みんな日頃のストレス発散にほとんど寝ずに遊んだあげく、 新鮮な魚介類に舌鼓を打ち、お酒もたくさん飲みました。 9時ごろには子供たちがダウンし、子供たちを寝かせに奥さんたちも部屋に寝に行き、ぼくと友人二人でお酒を飲んでました。 多分11時をまわったころか、友達...続きを読む... 高飛車な社長の奥さん34歳(子無し)を調教してやった 高飛車な社長の奥さん34歳(子無し)を調教してやったエッチ体験談。 私は会社の秘書室に勤めています。 秘書室といっても雑用だけでなくて社長や重役のスケジュール管理や社外交渉なども 行うため、女性だけでなく私の様な男の管理者が必要になってきます。 あれは去年の話です。社長に同行して京都の取引先を訪問した時の事でした。 その時は社長と社長の奥様と私の3人で京都に出張しました。当初、社長1人での出張だったのですが、急遽、奥様も京都に行きたい、...続きを読む... みんなのエッチ体験
オナニーしていた母に後ろから挿入したら、父と間違えた母は・・・

去年の7月から、母さんとSEX出来るようになりました。 母さんは32歳で、小泉今日子に似ています。親父は、銀行の東京支店勤務で、去年の4月から単身赴任しています。 僕は、おととし、中学に入ってから、オナニーを知りました。最初のうちは、本のグラビアを見たり、マンガを見たりしてオナニーしてました…...

妻の友人の清楚なお嬢さんのあまりに激しい喘ぎ声

妻とまだ恋人だった頃、妻の友人カップルの恋人2組で、隣の部屋同士に宿泊した時のお話です。妻はややロリッぽい可愛い女性で、体形はムッチリ、朗らかで明るい性格です。一方、妻の友人の女性は絵に描いたような清楚なお嬢さんで、大人しい性格です。私の車で4人で出かけ、ドライブした後に山間にある木造の安宿に到着しました。山の幸の料理を食べて、少し呑んで、それぞれの部屋に戻りました。部屋の仕切りは薄い壁一枚で、隣の

自分の運命を変える淫乱人妻との出会い

こんにちは。29歳、いつまでたってもしがない会社員生活のさえない男です・・私は某サイトで1人の女性と知り合いました。その女性との出会いがまさか自分の運命を変える出来事になるなんて夢にも思いませんでした。1から話すとかなり長文になりますので、短縮してお話します。サイトを閲覧していて少し気になる女性がいました。早速、駄目もとでアタックしてみたんです!そうしたら、意外と?アッサリお返事が来まして、後日日

いこと同士って結婚出来るんだよ?で、今は同棲中

従姉妹って、近親に入るのかなぁ?去年、じいさんの法事で従兄弟連中が集まった時のこと。夜も更けて、じいさんちの2階で雑魚寝することになった。みんなさっさと寝てしまったんだが、一番歳の近い郁子(仮)だけが目を覚ましていて、ぼそぼそと話しかけてきた。郁「Kくん(俺)、彼女とかいるの?」俺「うん、まぁ、今はいないよorz 郁ちゃんは?」郁「彼女はいないなぁ...うそうそ、彼氏もいない」俺「そっか、意外だなぁ。郁ち

彼女の親友とフェラ友になるなんて

漏れ土曜日にカノの女友達の誕生日祝いにカノと2人でカノの女友達の マンションに行ったんだ。 3人ともカナーリ飲んで、カノはすっかり酔いつぶれて寝てしまった。 漏れとカノ友はそのあとも飲み続けてたんだけど、おまえらが期待す […]...