ザーメン大好きなんです!白いのいっぱいかけてほしいの!

男の人の精液をかけられるのが好きなんです。男の人からすると、なんであんなものを、と思われるかもしれませんが。 固くて大きくなったおちんちんからピュッピュッて白くてあったかい液がかけられると、男の人のからだって不思議だなあと思うのと同時に、すごくいやらしくて感じてしまうのです。 オマンコを激しく突きまくってイキそうになったらすばやく抜いて、オッパイにかけてもらうのが好き。あったかくてどろりとした白い液がオッパイを汚す様子は見た目も興奮しま...続きを読む 関連記事家に帰ったら女友達とお父さんがセックスしてて、一部始終を見てしまった 家に帰ったら女友達とお父さんがセックスしてて、一部始終を見てしまったエッチ体験談 高2の時の話なんですが、クラスで仲のいい友達の中にMちゃんっていて、私の家に遊びに来ることがあったんですよ。母はパートに出かけていて、リビングで父が新聞を読んでた父が私の部屋に連れて行こうとするMちゃんに「いらっしゃい」と声を掛けたのが二人の初めての出会い。 部屋に入るなりMちゃんが「Hのお父さんって若ーい!カッコいいしうちのオヤジと段違いだよ、ファンにな...続きを読む... ア●ーバの中で出会ったセフレ 高石いちなさんから投稿頂いた「ア●ーバの中で出会ったセフレとのエッチ体験談」。 みんなのエッチ体験ではエッチ体験談を募集中です! エッチ体験を投稿する ア●ーバの中で出会ったセフレとのエッチ体験談。 初めてカキコします 中2です 最近ア●ーバでエッチな話を男性とする、っていうのが私の楽しみなんです。 そこで、すごく話が盛り上がったY君に、電話しようって言われて、こっちから電話したんです。 そしたら、 「エッチな声聞かせてよ」って言われま...続きを読む... 女3人で男友達を逆レイプした 当時私は17歳、 高校の女友達と3人で居酒屋で飲んでて、 帰りのアシが無いから男友達のA男(21歳)を呼んで 車で送ってもらうだけのはずでした。 女3人はみんなベロベロに酔っ払っていたので 「飲み足りないね~!どこか行こうか!」 もう明け方で居酒屋も閉店していたので お酒買ってラブホに4人で入りました。 A男とはたまに一緒に飲みに行ったりする仲で、 A男はそこそこ遊んでるような奴だったけど... みんなのエッチ体験
風俗に行ったら妻の友達が出てきたので、しっかり中出ししてきました

僕は25歳で妻子がいます。先日、無性にやりたい気分になったので、クリニックに行きました。そこへは数回行ったことがあり、コンパニオンは人妻ばかりというのがウリの店です。久しぶりだったので指名はせずフリーで入りました。待つこと10分男子店員に案内されて個室に入りコンパニオンを待っているとなんと、結構家に遊びに来る妻の友人・真弓だったのです。...

温泉療養にいったとき、妻と間違って他人の奥さんとやってしまった

会社の部署別対抗の野球大会でファーストに華麗に滑り込んだ俺は足首を複雑骨折してしまった。志願して出場したわけではないので完治するまで長期休暇を貰える事になったのは良いことだった。だけど、今って骨がようやく、くっつきはじめる位で間接が固まっちゃうから、すぐにリハビリさせられるらしい。それが痛いの何の最初の頃は絶叫した。...

部下のOLたちと温泉に行き、混浴風呂で4P中出し

私は32歳の会社員、一応役職は部長で私の職場には男性10人女性50人と結構おいしい環境です。仕事が終わればしょっゆう飲みにも連れて行き、エロ話し有りで結構仲良くやっていました。先月1泊でテニスに行く事になり、私と女性社員3人の計4人で温泉のある旅館を取って行ってきました。昼はテニスで盛り上がり、夜はおいしい料理とお酒で結構イイ感じに盛り上がってきました。...

全裸でオナニーしてたら母に見つかり、そのまま初体験へ

俺は28歳、母は51歳。母は俺が中2の時離婚して以来、俺との二人暮らし。俺は中学を卒業して街の小さな工場で働いています。俺は今迄彼女など出来たことは一度もなく、エッチ本を見たり、ビデオを利用してこれまで生理的欲求を満たしてきた。ところが、3年前の夏の暑い日、仕事から帰って風呂に入っった後、次々に汗が出て来るので、全裸のまま部屋で扇風機に当たりながら、アダルトビデオを見ていた...

エロオーラが漂う五十路のおばさんとやりまくり

昔、フランスに語学留学したくてその準備に都内の語学学校に通ってた頃の話。毎週火曜日に3時間の授業を受けていたが昼間のクラスはほとんどが暇で裕福そうな専業主婦かリタイアしたおじさんばかり、オレは授業の合間も誰とも話さず終われば即帰宅という感じだった。しかし最終日はフランス人の先生♀が今学期で辞めてアメリカ人の旦那の仕事でアメリカへ行くことになったのでお別れ会を兼ねて皆で食事に行くことになったのだ。...