工事に行ったお宅でお礼にと…奥さんに襲われましたw

工事に行った家の奥さんとエッチしたよ。  床下に潜り修理を終えて出て来た俺にこの奥さん、 「良かったらシャワーでも浴びて下さい」と言うので、 その言葉に甘えた俺はシャワーを借りた。風呂に入りシャワーを浴びてるとドアが開く音がし、後ろを振り向くと裸の奥さんが入って来た。  ビックリした俺が奥さんに「ど・・どうしたんですか!?」 「お世話になったから身体洗ってあげるね・・」  俺はどうして好いのか判らずぼーと立ってると奥さんはタオルに石鹸を...続きを読む 関連記事先輩の彼女が突然フェラしてきて筆下ろしまでしてもらった PTさんから投稿頂いた「先輩の彼女が突然フェラしてきて筆下ろしまでしてもらったエッチ体験談」。 みんなのエッチ体験ではエッチ体験談を募集中です! エッチ体験を投稿する 大学1年の時。 可愛がってもらってたサークルの4年生の先輩の部屋で飲んでいた時。 先輩の彼女も一緒。大学は違うけど同じサークルの3年生。 清楚な感じのスレンダーな本仮屋ユイカ似のお姉さんだった。 他にも男が2~3人いたが、途中で帰る。 俺は、大分飲んでもいたので泊まってく...続きを読む... 司法書士事務・小柄・童顔で最高にエロくてよかったセフレ もう10年以上も前、ネットで出会い系サイトのようなものが出始めた頃の話です。 匿名で、しかもフリーメールでも大丈夫。という今では当たり前のふれ込みにつられて、飲み友達募集の書き込みをしました。 今では考えられないことなんですが、当時は意外と返事が貰えたんですよ。 何件かメールを貰った中で、歳や住んでる場所(近すぎず、遠すぎず。)、あとメールが読みやすくて、頭の良い印象だった可奈という女性とやりとりを続けました。 今みたいにおかしな事件な...続きを読む... ヤリ盛りのお年頃カップルの同棲SEXライフ 俺は高1です。彼女(ゆい)は中3です。 付き合い始めたのは1年まえだけど幼馴染なんで、ゆいの親からの信頼もされてて同棲しています。 毎日やれるし、ゆいの料理は食えるし同棲は最高です。 このまえやったときのことを書きたいとおもいます。 俺はテレビみてて、ゆいは洗濯物をたたんでいました。このまえ買ったエロチックな下着をたたんでいました。 「それさ〜、まじえろくね?」 「ん〜、ひろがえらんだんじゃん」 「それ、つけてやろうよ」 「え〜。昨日あ...続きを読む... みんなのエッチ体験
オナニーしていた母に後ろから挿入したら、父と間違えた母は・・・

去年の7月から、母さんとSEX出来るようになりました。 母さんは32歳で、小泉今日子に似ています。親父は、銀行の東京支店勤務で、去年の4月から単身赴任しています。 僕は、おととし、中学に入ってから、オナニーを知りました。最初のうちは、本のグラビアを見たり、マンガを見たりしてオナニーしてました…...

家庭教師先の母親との美味しいエッチ【人妻体験談】

家庭教師の母親、42才の一枝(仮名)はややぽちゃの目のぱっちりした色白の主婦で、着衣のまま嵌められるのが好きだ。しかも、真っ昼間の旦那がいないときが。学生の僕は暇を持て余しているので丁度いい。あらかじめ行く時間を予告して行くことが多いが、たまに突然訪問して普段の平凡な主婦の日常生活にズカズカ入り込んで、旦那しか知らない(はずの)秘貝を使わせてもらっているという罪悪感を伴う快楽は何物にも代え難い。普

いこと同士って結婚出来るんだよ?で、今は同棲中

従姉妹って、近親に入るのかなぁ?去年、じいさんの法事で従兄弟連中が集まった時のこと。夜も更けて、じいさんちの2階で雑魚寝することになった。みんなさっさと寝てしまったんだが、一番歳の近い郁子(仮)だけが目を覚ましていて、ぼそぼそと話しかけてきた。郁「Kくん(俺)、彼女とかいるの?」俺「うん、まぁ、今はいないよorz 郁ちゃんは?」郁「彼女はいないなぁ...うそうそ、彼氏もいない」俺「そっか、意外だなぁ。郁ち

同窓会で再会した女の子の家に泊まって…【エッチ体験談】

同窓会で再会した女の子の家に泊まった時の体験談です。俺は神奈川在住で千葉の大学に通っている。成人式の日に小学校の同窓会があり、懐かしい面々と再会した。そこで、当時はそこまで関わりがなかった香織と意気投合。香織も千葉の大学に通っていて、そっちで1人暮らししているらしい。メアドを交換し、テストが明けた先週末に香織と飲むことになった。夕方から飲み、カラオケに行き、俺は終電の関係で21時過ぎに帰ろうとした

彼女の親友とフェラ友になるなんて

漏れ土曜日にカノの女友達の誕生日祝いにカノと2人でカノの女友達の マンションに行ったんだ。 3人ともカナーリ飲んで、カノはすっかり酔いつぶれて寝てしまった。 漏れとカノ友はそのあとも飲み続けてたんだけど、おまえらが期待す […]...