ストリップ体験…伝説の爺さんのテクニックにイキまくる女たちの淫夜

とみおさんから投稿頂いた「ストリップ体験」。 大都市近郊の温泉に住んでいる45歳と妻43歳の夫婦です。数年前の思い出ですが、最近は景気も悪く、住んでいる温泉場も知り合いが旅館が閉館したりという状況でした。 周りは幼少からの友人たちが家業を継いでいるので、寄合も友人ばかりです。特に、温泉場のストリップ劇場をやっている友人には、思春期にただで見せてもらったり旧来の悪友でした。 当時わたしは故郷を離れ都市部でサラリーマンをやっており、田舎には...続きを読む 関連記事ドSな先輩OLに目覚めさせられたM心でペット状態の俺 Mボーイさんから投稿頂いた「ドSな先輩OLに目覚めさせられたM心でペット状態の俺」 みんなのエッチ体験ではエッチ体験談を募集中です! エッチ体験を投稿する 入社して1年位経った24歳の頃、社内コンパ・・ 俺の所属してた営業部と企画室で・・があった。 企画室は、女性がほとんどの部署で男子社員の垂涎の的だった。 5対5で一次会は、居酒屋で盛り上がり、カラオケへと・・なった。 その中の一人、参加女子の中で最年長の28歳の景子さん ・・北川景子...続きを読む... ニューハーフ女王様にハマる夫婦の性活 NH女王様の醍醐味は、男を妻や彼女の前で身体痛め付けて調教、 その後に男の前で妻、彼女である純女を肉体調教=犯すのを男に見せる。 NH女王様にイラマチオされ、口内発射される妻や彼女、 その後もイラマチオされ、妻や彼女の膣に生挿入され、 ピストンされながら犯されていき、スペをたっぷりと中出しされて、 妻や彼女から垂れるスペを舐めるのが男の醍醐味でもある。 女王様に調教され妻は次第に服従するようになって いくのを見るのも夫の役目 最初は夫で...続きを読む... 彼女の性癖から始まったNTR連鎖でSEX三昧 彼女がNTR属性で、今は彼女の後輩とセクロスしてる。 もともと変態だと自分でいっていた彼女なんだが、 ある日、他の人と、、、と言い出した。 ならばネットで男捜すか?といったら違う違うそうじゃなくて、 俺が他の女としてほしい、と、、、 結局、最初はソープいってきた。 彼女はすぐ近くの喫茶店で待機。 終わった後彼女と落ち合うと、 問答無用でホテルに連れていかれた。 太ももまで濡らしていた。... みんなのエッチ体験
妻の母親と2人だけで留守番したら…

今年のお盆に嫁の実家に行った時の話です。俺は直樹30歳、嫁は理恵25歳、義母は江美子48歳です。昨年の12月に義父の洋平が急病で他界して今年は初盆なので10日から1週間、妻の実家に行くことにしました。事件が起こったのは妻が友人と会うことになっていた13日です。俺たち夫婦は家でも全裸で抱き合って寝ていますから、妻の実家でも2階の妻のベッドで全裸で抱き合って寝ています。...

整体の先生に女のツボを攻められたHな体験談

 整体をしてもらいたくて、雑誌に載ってた初回半額のところに電話して予約しました。雑誌に書いてある通りの住所に行ってみると普通のマンション。そういうこともよくあると聞いてたのですが少し戸惑い気味。 先生は40才前後の体格のいい男性。浴衣のようなもの(左右に紐がついてるタイプで膝丈)に着替えました。ブラは外したほうがいいと言われたのでその通りにしました。温かいお茶を頂き、特に足の疲れをとって欲しいと言い

風邪で休んだ女の先輩のお見舞いに行ってハメちゃったけど…

俺は大学時代ずっと某外食チェーン店でホールのバイトをしてた。何処でもそうだろうけどそのバイト先じゃ新人に対して経験者がベタッとくっ付いてOJT(研修みたいな物)っていうのをやる事になっていた。 で、ありがちな話なんだけどその時OJTで教えてくれた一つ年上の美紀さんって子においらは惚れてしまってた。...

生の中出しを受けてくれる人妻との体験談

 人妻は色白で手足が長くスタイル抜群で声が可愛いらしい、文句の言い様が無い人妻。電話をすると可愛いらしい声で甘えて来る。スケベな嫌らしい話をすると、人妻は指で湿ったクリトリスをオナニーする。 焦らしてから膣を触らせる。電話ごしにマンコがトロトロでクチャクチャと音をたててる。家の鍵を開けて置く様に伝えてオナニーして待って貰う。部屋に着くと人妻の甘い香りが立ち込めている。...

隣の人妻に巨砲を見せたら、セフレになってくれました

私は単身赴任中の会社員です。もう年は52歳になります。いわゆるその辺のおじさんで、服装もあまり気にしないし、体型も徐々にメタボに近づきつつあります。ただ、自分で言うのもなんですが、唯一自慢できることがあります。それは、ずばり「あれ」のサイズです。特に長さなんですが、勃起したらなんと20センチを超える長さです。単身ながら、妻とうまくいっているのも、このおかげといっても過言ではありません。...