好きだった女子が俺の包茎チンポで腹話術しだした話

数年前の体験談ですが、一人暮らしをしている女友達「メグ」のアパートに遊びに行ったら、ちょうどもう一人の女友達「ユリ」も来ていて、3人で鍋パーティーをして盛り上がった。  ずいぶん酔っ払ってきた頃、突然ユリが「私、男の人のオチンチンで腹話術が出来るんだよ!」などと言い出し、メグが「見たい見たい」と騒ぎ出した。俺は「このままでは餌食にされる」と思い、帰ろうとしたが酔っ払っていてあっけなく2人に捕まり、パンツ一丁に・・・  その後、押さえつけ...続きを読む 関連記事妹は彼氏にハメ撮り写真をバラまかれていた・・エッチな体験談 妹は彼氏にハメ撮り写真をバラまかれていたエッチな体験談。 半年以上前の話。俺の妹は俺の4歳下でM大の3年生でテニス同好会(体同連?)に所属している。 妹は、1個学年が上の先輩と付き合っているが、先輩は2浪してるので年は3つ上だ。 一応、練習もシーズン中は週に4回とまじめにテニスもしているようだ。 部内の上下関係も厳しく、部内恋愛も原則禁止らしいので、一応内緒ということらしい。 (妹の話を聞くとこんな感じの部のようだ。実際はどうだか?) ...続きを読む... 友人が寝ている横で自分の彼女とエッチしたらめちゃ興奮したエッチな体験談 エピソードセックスさんのエッチな体験談を紹介。 友人の側で 先日、寝ている友達の近くでしました。 そんなことはじめてだったのでとても興奮しました。 僕と彼女、僕の友達の3人で飲んでいたのですが、酒に強い友達がめずらしく酔いつぶれ、店からいちばん近い彼女の部屋に泊まることになりました。 僕と彼女がベッド、友達は床に横になった途端寝息を立てていました。 酒の酔いと友達が側で寝ているというスリルで僕は彼女の耳元で「したい」と言いました。 彼女...続きを読む... 2/2)ちん●にぶつぶつができて病院で治療中に耐えきれなくなった 「1/2)ちん●にぶつぶつができて病院で治療中に耐えきれなくなったエッチ体験談」の続き。 そしてその女性は、僕の横に立って汚いちんちんを洗浄し始めました。 柔らかい布でチンカスをとりはじめました。 黙々と作業しています。 僕は正直この刺激に耐えられませんでした。 ちんちんはギンギンに勃起しました。 でも女性はそれを無視するかのように作業していました。 洗浄が終わると女性はそそくさといなくなりました。 「おー見やすくなったな。」お医者さん...続きを読む... みんなのエッチ体験
会社の先輩に一晩で何回もイカされた

 こないだ会社の先輩とエッチしちゃったんですっ!!最初はそんな気全然なくて先輩が遊びに行こうって言うんで夕方に待ち合わせ。二人でお買い物したりしてフラフラしてから居酒屋へいったんですっ。 別にそんなの社会人だしいちいち気にしないし・・それがまさかエッチしちゃうことになるなんて・・飲んでるときはそんなに飲みすぎたって気はなかったんです。チューハイ3杯だったし・・でも、いざ歩き出したら足に力はいんなく

彼女の母親の、弱みを握ってハメさせてもらいました

俺は高校2年。サッカー部に所属し1つ先輩のマネージャーである香奈先輩と付き合っています。香奈先輩は美人で明るく、ほとんどの先輩が狙っていて人気の的でした。そんな香奈先輩から付き合ってほしいと言われ、俺は優越感でいっぱいでした。付き合っている事は皆には内緒にしてほしいと香奈先輩に言われたので、俺達はこっそり会っていて、それがまたドキドキしてなんとも言えない気分でした。...

大学に通うために家を出る僕に、兄嫁のくれた餞別は…

僕の実家に死んだ父が集めた歴史書や古書の類が納められた蔵がありました。兄の結婚を契機に蔵を改築し、 僕が過ごす部屋をしつらえてもらいました。 食事と入浴以外はその蔵で寝起きし、たまには悪友たちのたまり場にもなっていました。 冷暖房も完備されていたので、快適でした。...

隣の人妻とウチの嫁を交換してみたら、もう癖になりそう…(1)

俺は28歳のサラリーマンで、大学の頃から付き合っていた真美と2年前に結婚した。ついこの間、双方の親から多少の援助もあって小さいながらも戸建ての家を買った。真美は26歳でちょっと人見知りなところが可愛らしい、黒いロングヘアーが似合う清楚な感じの嫁だ。芸能人で言えば、宮崎あおいが近いかもしれない。仕事はそれなりに忙しいが、まだ子供もいない事もあって二人で楽しく過ごしていた。 始めたばかりのゴルフもお互い上達

満員電車で密着した姉の、尻のワレメにはさまれてしまった俺のち*ぽ

井の頭線上り渋谷ゆきは今日も通勤通学客でいっぱいだ。「しょうがねえナア」と舌打ちしながらも、俺は最先頭車両へ急ぐ。 混雑度合いが更に激しい1番前のドアに乗り込む。これ以上乗れないよ、という状況から俺の後ろに一人乗り込んできた。 「ちっ…」悪態をつこうとしたが背中越しに若い女性らしいことがわかり「まぁ、いっか」という気になる。...