俺は今セックスしているんだ!!後輩女子と初体験

俺は父方の父(おじいちゃん)がアメリカ人で、ちょっと雰囲気が違うので、中学まではそれでいじめられる事が多く、コンプレックスになって、なんとなく積極的になれず彼女もできずにいた。大学2年の時、サークルの後輩に入ってきたN子は顔立ちも派手で、黒いロングヘアが肩の下あたりまで伸びた、俺好みの明るい子だった。 教養科目の取りかたとか教えているうちに親しくなり、いっしょに映画を見に行くまでになった。N子は俺の容貌とかには気にする風もなく、自然に接...続きを読む 関連記事●2の従妹の処女をいただいて19歳まで続いたセフレ関係 俺中2、従妹小4の時、 従妹が家に遊び泊まりに来た時、夕食後親達は外に飲みに行った。 兄弟いなかった俺達は仲良く、泊まりに来たら俺の部屋で一緒に寝てた。 この日も先に従妹を風呂に入れて、 俺がゲームしていたら従妹が風呂から上がって部屋に戻ってきた。 そしたらパジャマの上着一枚で下はスッポンポン姿で 「ここ触ったら気持ち良いだよ」と縦筋見せてきた。 その瞬間俺の理性ぶっ飛び立たせたままクンニ。 従妹は驚く事なく受け入れ「こそばゆい」とか言...続きを読む... 知り合いの体験談…保健室で先生が騎上位!衝撃の童貞喪失 現在は47歳の会社の次長をしている高倉健二さんは、童貞を喪失したのは15歳の時だそうで、中学3年生の時でした。 その日は夏休みに入る数日前の日で、朝からお腹の具合いが悪く、学校に行っても大便だけでも2,3回は行ったそうです。 午前中の最後の時間にトイレに行きたくなり、我慢していたら腹痛が起こり、トイレに行くまでにパンツの中に水色の便を漏らしたらしいのです。 慌ててトイレでパンツを脱いで洗い、ズボンだけで医務室に行き先生に正露丸を貰って、...続きを読む... ナンパ初体験で童貞卒業! 高校を決める時、俺はそこそこ賢かったため、地元の公立ではトップの進学校に進学した。そのため、中学の時仲の良かった連中とは離れてしまった。 そうして高校二年になってすぐの、五月頃、友達のKと買い物をしようと梅田に行った時のことだ。「おい、Mやん。久しぶりやな。」急に声をかけられて振り返ると、中学の時仲のよかったNとIだった。 たしか男子校に進学はずの二人は髪を染め、中学の時とはあきらかに雰囲気が変わってた。「お、おう。久しぶりやな。何して...続きを読む... みんなのエッチ体験
義母【熟女体験談】

妻が交通事故で足を骨折し約1ケ月入院する事になり、小学校の子供がいる為、義母が家の手伝いに来てくれる事になりました。私は、40歳、妻36歳、義母は59歳、義父は68歳義父も義母も女房も元教師で、私も小学校の教諭という教育者一家なんです。義母は昨年まで中学で数学を教えていましたので、まだまだ元気で、150cmぐらいの小柄で、自慢は若い時から体形がほとんど変わっていないという事女房は165cmの大柄で

オナニーしていた母に後ろから挿入したら、父と間違えた母は・・・

去年の7月から、母さんとSEX出来るようになりました。 母さんは32歳で、小泉今日子に似ています。親父は、銀行の東京支店勤務で、去年の4月から単身赴任しています。 僕は、おととし、中学に入ってから、オナニーを知りました。最初のうちは、本のグラビアを見たり、マンガを見たりしてオナニーしてました…...

プールで股間を触ってきた幼稚園の若いママ【人妻体験談】

3連休のことです。うちの息子と、その友達、合わせて3人でプールに遊びに行きたいという話になったのですが、あいにくうちの妻がどうしても仕事がはずせないと言うので、私が連れて行くことになりました。妻は看護師をしていて、こういう事はどちらかというと土日が休みの私の担当になっています。前日に妻が一緒に行く友達のお母さんたちと連絡を取り合ってくれて、段取りはつけてくれました。うちの車がステップワゴンというこ

デカチンでウマ男と呼ばれた友達の風俗体験談

高校生の頃、「ウマ(馬)男」というあだ名の男がいた。そいつは陸上部のエースだった。エースというと聞こえはいいが、顔は普通、身長も高くない。ただ、足だけは速く、表向き、「ウマ(馬)男」の由来は、足が速い事から来ていると思われていた。確かにそれも理由の一つだった。しかし、実は、もう一つ、理由があった。ウマ男のアソコが異常なくらいデカかった。馬並み、それがあだ名の真の由来だった。馬並み巨根というのが判明

母と登山して山小屋に泊まったとき、欲情して中出しSEXしてしまいました

代休消化のため、2連休を取って、山好きの母47歳と久しぶりに羊蹄山へ登りました。山頂から御来光を拝むには、避難小屋が閉鎖する今年最後のチャンスだったため、前線の動きにやや懸念はあったものの行くことにしました。 早朝、車で家を出て、真狩コースの登山口に到着した時はすでに午後をまわっていました。 途中から夜間登山になるため、それなりの装備を背負って、登山口を出発しました。...