俺がホスト業から足を洗う原因となった出来事…1【風俗体験談】

俺が20歳を過ぎたころの今でも心苦しい出来事。後悔しても後悔しても償いきれない傷の話です。真理と出会ったのは女友達を介して。最初はただの友達だった。みんなで一緒にゲーセン行ったり夜の海へでかけたり。ただただ純粋に楽しかった。ある夜のこと。いつものように海まで遊びに行った帰り。真理は疲れて後部座席で眠ってしまった。運転しているのは男友達、啓介。助手席には女友達の栄子。俺は後部座席で真理の寝顔を見ていた 秘密のH体験談告白