おばさんが筆下ろしの相手

俺は、年上のおばさんが筆下ろしの相手だった。中三の夏休みに、ダチとの罰ゲームでスキンを買いに行くことになり、顔見知りの居ない隣町の小さな薬局へチャリで遠征(笑)ウブだった俺は、余程おどおどしていたのか、挙動不審で万引きに間違わられ、おばさんに呼ばれて奥の座敷で事情聴取されることに(自宅兼店舗みたいな店で、奥の座敷にはキッチンもあった記憶が)。あっさり疑いは晴れたのだけど、正直にことの顛末を話したと 大人のえっちな体験談&告白