夜勤明けのぽっちゃりブスナースに筆おろしされた【体験談】

高校を卒業して、プー太郎だった俺そして、29歳にして童貞ということにだけは焦っていた。魔法使いだけは勘弁と手当たり次第に知り合いの女友達にメールしてはアドレスを変えられを繰り返す毎日を送っていた。そんな苦虫を噛む毎日を送っていたある日アドレスが変わってたらと考えると怖くてメール出来なかった。中学時代ずっと片思いしていた彩乃ちゃんに思い切ってメールをしてみた。すると、メールが返ってきたのである。FRO 秘密のH体験談告白