事故

俺は革ジャン、革パンツを着て、その当日に開通した有料道路を 走りに行ってたようだ 夜の12時半、どうやら事故ったらしい 警察に連絡がいく(夜12時40分ごろ) おれの微かな記憶では、男が「大丈夫か?」と聞きながら 革ジャンのファスナーを開いてくれた 女の叫び声が聞こえる(多分血だらけの俺をみて叫んだみたい) 午前1時、病院に運びこまれる 午前4時ぐらいだろうか、俺の両親が病院に到着 俺は覚えてないが、両親に「悪い、せっかく五体満足に 産んでくれたが、足を一本無くしちまった、ゴメン」 と言ったそうだ 午前8時頃、俺が当初運び込まれた病院でのこれ以上の処置は 不可能と判断され、神戸中○市民病院に救急車にて転送される 意識はちょくちょく回復するが、直ぐに落ちる 俺親、最初に運び込まれた病院から覚悟しろと告げられたそうだ 転送先の救急科に運び込まれる 転送先の病院でまず最初にやったのが、俺の右胸 … 続きを読む → The post 事故 appeared first on エッチトーク体験談. エッチトーク体験談
妻には内緒で52歳の義母と中出しエッチしてます

僕は義母と関係しています。 義母は52歳です。僕たちが早くに結婚したのは義父の要望でもありました。体がよくないので早く娘のウエディング姿を見たいということです。で結婚後2年ほどで他界しました。田舎の大きな家ということで僕達夫婦とチビがその家に入りました。そんな義父の気持ちを思うと申し訳なくもありますが、義母との関係が止められません。...

お風呂でのぼせた母を介抱していたら、欲情して挿入してしまった

父が死んでから、しばらくして俺と母は関係を持った。同じ屋根の下で暮らしているうちに、ふとした弾みで、有無を言わさず俺の勃起した肉棒を母の膣穴に挿入してしまったのだ。一度、そうなってしまえば、母はもう拒む理由など無くなり、今では、俺のいいなり状態になっている。...

お母さんを交換して、僕も友達も脱童貞しました

中3の夏も終ろうとしている頃の話です。住まいも近い明夫君とは、お互いの家に行ったり来たりで親しくしていた。母親同士(当時両者38歳?)もそんな関係もあり、またお互い母子家庭という環境からも親しかった。僕も明夫君のおばさんは綺麗で好きだった。その年の夏の始め頃に『ねぇ真一(僕)今月の12日から明夫君家族と温泉旅行に行くのよ。休みも取れたし』と台所の方から母のうれしそうな声がした。...

義母と立ちバックでやってたら、妻に見られてしまったが…

まずは登場人物紹介から私(幸一 35歳)ある田舎のコンビニの店長。今回の結婚は実は2回目。 妻(杏里 19歳)高校1年のときから、私のコンビニでバイト。高校2年から、付き合うようになり、高校卒業と同時に私と結婚。今月で結婚1年半。母親譲りのナイスバディで、高校1年ですでにCカップ。今では、一気に成長し、95センチのGカップ。...

家事手伝いにきてくれた義母に、バックから挿入しました

30歳既婚の会社員です。妻は26歳、1歳になる息子がいます。お話しする内容は1年半ほど前の息子が産まれる3日前のことです。 妻の出産予定日が近づき、義母が我が家に泊まりに来てくれました。義母は48歳(当時)で若いころは某歌劇団に属していたということで、お世辞抜きにして綺麗で若々しく、30代は言い過ぎにしても40歳そこそこに見られます。...