アユとの快楽に満ちた生活 後編

アユの情事の際の表情は私の一番お気に入りだが特にこの、私に小○を飲ませている時のアユの表情は実に良い。放○による快楽と私に尿を飲ませているという悦びが入り混じった実に歪んだ表情が堪らないのだ。アユの時は口を濯がせたが、私の時はそのままキスをさせる。アユも嫌がることなく当たり前の様に舌を受け入れる。「ありがとう友くん凄く気持ちよかった」「アユの○シッコも美味しかったよ」そう言いながらゆっくりとアユのア 秘密のH体験談告白