恥ずかしいけれど自分の指で開いて…【セックス体験談】

サッカーワールドカップが始まる頃の話です。その当時は、年下の元彼とつきあってました。午後1時に会って、ラブホテルで午後6時までサービスタイムを過ごしていました。「おまんこ見たい」と言って仰向けになるので、顔にまたがってあげます。指で開かれ、じっくり見られ・・・クリトリスを剥き上げられます。「あん・・・・」露出させたクリには触れないまま、ピンク色のオマンコの入り口を指先でくるくる撫でられました。「ああっ・・・ 秘密のH体験談告白